当教室の5つの魅力

charm

ここでは、私たち久留米大学産科婦人科学教室の魅力を大きく5つに分けて、ご紹介させていただきます。
どれも一流の産婦人科医を育成するために、必要なものだと考えております。
ぜひ、ご覧ください。

歴史と伝統

当教室は1928年大学病院創立と解説を同じくする歴史と伝統のある教室です。数々の歴史とともに、教室の変遷、進化を遂げました。数多くの優秀な産婦人科医を輩出しています。日本中に多くの同門医師を有し、緻密な連携を保っています。

連帯感

一度見学に来て教室の雰囲気をみてください。出身大学などは全く関係ありません。産婦人科を志す人なら誰でも大歓迎です。学閥なども全く存在していません。教室員一同皆仲良くやっています。この連帯感こそが当教室の大きな特徴の一つです。教室を卒業した同門の先生方とも連帯感は強く、様々な援助をいただいています。

幅広い専門性

産婦人科のサブスペシャリティー領域、周産期、腫瘍、生殖医学、女性医学そのすべての専門医を多く有しています。また、主軸である大学病院で、そのすべての専門研修を受けることができます。腹腔鏡やロボット手術、胎児超音波に関しても技術認定医、専門医を数多く有し、大学病院をはじめ多くの出張病院で専門研修を受けることが可能です。

多くの関連出張病院

福岡県を中心に10の関連出張病院を有しております。福岡県内に2つの総合周産期母子医療センター、2つの地域周産期母子医療センター、近隣都道府県にも総合周産期母子医療センターを有しています。また、多くのがん診療拠点病院もあり、専門性の高い医療から産婦人科救急医療、地域医療まで幅広い機能持つ出張病院を有しています。

熱心かつ温かみのある教育体制

歴史、伝統、病院機能、出張病院もさることながら、当教室の大きな魅力は、熱心かつ温かみのある教育体制にあります。一人の産婦人科医としての人生を、それぞれのライフスタイル、家庭環境などに合わせて最大限サポートさせていただきながら、知識、技術を高めあっていきます。