Department of Obstetrics and Gynecology Kurume University School of Medicine

2019年05月14日(Tue)

令和元年度 久留米大学医学部産科婦人科学教室説明会のお知らせ

令和元年度の久留米大学医学部産科婦人科学教室説明会を以下のとおり開催いたします.

対象は,初期研修医2年目の先生方です.

日時:令和元年6月14日(金) 19:00~

場所:上海酒家 福岡県久留米市六ツ門町2-6第5泉屋ビル6F

教授から当教室の特徴について詳しく紹介させていただきます.

その後,懇親会を行う予定です.

参加ご希望の方は教室HPの問い合わせメールから,もしくは医局に直接お電話いただいて結構です.

多くの先生方のご参加をお待ちしております!

説明会ポスター

2019年05月19日(Sun)

第76回九州連合産科婦人科学会・第70回九州ブロック産婦人科医会

令和元年5月18-19日に第76回九州連合産科婦人科学会・第70回九州ブロック産婦人科医会が開催されました.
5月18日の懇親野球大会は残念ながら雨で中止となりました.当教室は昨年に引き続き,暫定優勝ということで・・・
総懇親会では,九州内の様々な大学の教授・先生方と交流させていただきました.

IMG_2004 IMG_1998IMG_2013 IMG_2074 IMG_2066 IMG_2049 IMG_2042 IMG_2034 IMG_2030 IMG_2018

 

総懇親会の後は現地同門会を開催いたしました.懐かしい同門の先生方と色々なお話しをさせていただきました.

IMG_2095 IMG_2119 IMG_2107 IMG_2100

翌19日は早朝からがっつりお勉強タイムでした.
発表を務めた教室員の先生方,お疲れさまでした.

2019年05月16日(Thu)

田畑 務先生(東京女子医科大学産婦人科主任教授)特別講演会

第342回筑後ブロック産婦人科医会研修会において,東京女子医科大学産婦人科主任教授の田畑 務先生による特別講演が行われました.

当教室の寺田貴武助教による分子標的治療薬についての概要説明後,田畑先生に卵巣癌治療の基礎,歴史,そして最新の話題について詳しく,わかりやすく講演していただきました.

IMG_1891IMG_1921

IMG_1883IMG_1876

 

今回,福岡に来ていただくにあたり,ハプニングがありました.田畑先生が乗る飛行機が,福岡空港着陸時,激しい揺れの中タッチ・アンド・ゴーをしたそうです.とにかく揺れが激しかったのと,急上昇の勢いで,生きた心地がしなかったそうです.ご生還,おめでとうございます!(笑)

講演会の後は,筑後料理を提供する「鳥喜」で食事会をいたしました.季節物のエツがあり,ワラスボ,ワケノシンノス(イソギンチャク),アゲマキ,ウミタケなど,有明海や筑後川で採れる珍しい食材に舌鼓を打ちながら,田畑先生の楽しいお話しに耳を傾けておりました.

そして,何よりもムツゴロウが出てきた時,田畑先生が大変感動されていました.感動のあまり実際に生きているムツゴロウを手にとられ,水産学部教授ばりの観察を開始されました.さすがです...

IMG_1948IMG_1949

とても素晴らしいご講演と,とても楽しい食事会をありがとうございました.また,ぜひ久留米にいらしてください.

IMG_1958

2019年04月14日(Sun)

日本産科婦人科学会現地同門会

第71回日本産科婦人科学会学術講演会が名古屋国際会議場で4月11日~14日に開催されました.

日産婦7101

当教室および関連病院から多くの演題が発表されました.津田尚武講師および堀之内崇士助教はシンポジウムでの発表もありました.

4月13日に現地同門会を開催いたしました.多くの同門の先生および教室員に参加していただきました.ありがとうございました!

IMG_1295 IMG_1373 IMG_1365 IMG_1347 IMG_1342 IMG_1330 IMG_1327 IMG_1315 IMG_1301 IMG_1299 IMG_1297 IMG_1296

IMG_1381.1

2019年04月02日(Tue)

新人歓迎花見2019!!

今年もこの季節がやってまいりました!!

新人さん歓迎のお花見を,久留米市小頭町公園で盛大に開催しました!!

IMG_0649IMG_0660

今年はほぼ満開の状態で,美しい桜の花に酔いしれました.

家族で参加された方も多く,子供達も花見を満喫していました!

出店で何かいい物ゲットできたかなー?

IMG_0655IMG_0678

夜桜はライトアップするとさらに綺麗ですね!

IMG_0708

 

IMG_0686IMG_0729IMG_0753IMG_0754IMG_0764IMG_0780IMG_079301

二次会も大いに盛り上がりましたよー!!

IMG_0837IMG_0851IMG_0869IMG_0917

みんなのおかげで今年も楽しいお花見となりました!!

ありがとうございました!!

2019年03月17日(Sun)

第14回日本レーザーリプロダクション学会

3月17日(日)福岡天神ソラリア西鉄ホテルで第14回日本レーザーリプロダクション学会が開催されました.

大会長は当教室同門の古賀文敏ウイメンズクリニック院長,古賀文敏先生です.

DSC_5093

牛嶋公生教授と久留米大学名誉学長 薬師寺道明先生がそれぞれ教育講演と特別公演の座長として招待され,その他多くの同門の先生方が参加されました.会場はすごい熱気です.

DSC_5092DSC_5102

DSC_5098レーザー技術と生殖医療の最先端技術についてはもちろん,東洋医学,細菌学,栄養学など多岐にわたる講演があり,非常に勉強になる会でした.

特に,『夢みる力が「氣」をつくる』と題された,JR九州 唐池恒二会長による特別講演は圧巻で,会場も超満員となりました!

DSC_5113

DSC_5116

唐池恒二会長は,社長時代に九州新幹線開業,高級寝台列車「ななつ星」の運行,JR九州株式上場を成し遂げた傑物です.

DSC_5112

300億円の赤字で始まったJR九州を500億円の黒字企業に再生!

5つの格言

1.夢みる力

2.スピードあるきびきびした動き

3.明るく元気な声

4.スキをみせない緊張感

5.よくなろう,よくしようとういう貪欲さ

最後に「会場の先生方みんなから,すごい気が伝わってきます!」とおっしゃられていましたが,会長の気が一番凄かった気がする.

2019年03月02日(Sat)

嘉村敏治先生を囲む会開催!

3月2日(土)ホテルマリターレ創世に於いて,嘉村敏治先生を囲む会を開催いたしました.

嘉村敏治先生は第6代久留米大学医学部産婦人科学講座主任教授を務められ,現在は久留米大学名誉教授でいらっしゃいます.囲む会にはご夫婦でご参加いただきました.

IMG_0329IMG_0381

嘉村敏治先生にゆかりのある,多くの先生方に集まっていただきました.

IMG_0404IMG_0485

IMG_0489IMG_0483

IMG_0406IMG_0477

IMG_0408IMG_0494

余興として,懐かしい思い出の写真をスライドショーで流しました.10~20年前の写真が多く,色々な意味で歓声(悲鳴?)があがっていました!

指名による即興での近況報告も多くの笑いを誘っていましたね!

IMG_0444IMG_0417

IMG_0458IMG_0465

嘉村敏治先生ご夫婦におかれましては,末永くいつまでもお元気でいて下さい.

嘉村敏治先生万歳!!

IMG_0515

発起人・世話人の労を賜りました,村上信行先生,今石清久先生,品川敦彦先生,本当にありがとうございました.

嘉村先生を囲む会

2019年02月28日(Thu)

村中璃子先生講演会「子宮頸がんワクチンと10万個の子宮」

2月28日に筑後ブロック産婦人科医会と小児科医会共催で村中璃子先生の講演会を開催いたしました.

IMG_0202IMG_0184

ご存じのように,村中璃子先生はHPVワクチンの有効性について,エビデンスに基づいた情報を発信してこられました.それが世界的に評価されて2017年に栄誉あるジョン・マドックス賞を受賞されました.その活動に関してはWHOから,そして科学会および医学会から広く支持されています.

日本では残念ながら,HPVワクチンの接種率が1%にまで落ち込んでいます.世界から見てもこれは異常な事態です.村中璃子先生は「守れる命を守る」ために,訴訟やバッシングに対して今でも戦っていらっしゃいます.

IMG_0195

HPVワクチンの啓蒙に向けて,私たちにできることは何なのか,改めて考えさせていただきました.今でも子宮頸がんのために亡くなる女性,子宮摘出を余儀なくされている女性は数多くいらっしゃいます.少しでもそんなつらい目に遭っている女性を守るために.

講演会後の夕食会でも大変興味深いお話しをたくさんしていただきました.笑顔のとても素敵な先生でした.

久留米市のホームページの件は盲点でした.まずは我々の足下から改革しないといけませんね.

IMG_0214

 

IMG_0250

ちなみに私の娘はHPVワクチンを接種しています.娘を愛していますので.

 

2019年02月23日(Sat)

平成30年度医局送別会

2月23日(土)平成30年度医局送別会を開催しました.

IMG_0058

今年は3名の先生が退局され,それぞれ新しい道に進んでいかれます.

IMG_0088

 

同じ職場で働いた仲間として,色々楽しかったこと,つらかったことが思い出されます.でもやっぱり楽しかったことの方が多いかな~!

IMG_0063IMG_0072

IMG_0170IMG_0103

IMG_0167IMG_0172

 

退局しても同じ釜の飯を食った仲間同士!必ずどこかで関わり合いがあるので,これからも仲良く頑張っていきましょう!!

送別会2019

2019年02月13日(Wed)

7th CMC-Kurume-St. Mary’s Joint Meeting!!

2月8日~10日 韓国ソウルにあるSeoul St. Mary's Hospitalにおいて,第7回日韓ジョイントミーティングが開催されました.

Seoul St. Mary HospitalはCatholic Medical Center (CMC) of Koreaの一つですが,the Catholic University of Koreaのメインとなる附属病院であり,韓国でも屈指の総合病院です.地上22階,地下6階という巨大な病院は約2,000のベッド数を誇り,一日に約7,000人の外来患者が訪れます.手術室は30室あり,一日に約200件という膨大な数の手術が行われています.IMGP4490

我々は8年前から,久留米大学医学部産婦人科学講座とOBGY of the Catholic University of Koreaと久留米の聖マリア病院産婦人科とコラボレーションし,年に一度,研究成果を発表するJoint Meetingを開催しています.

IMGP4518IMGP4616

今年の久留米からの発表者は黒川裕介先生,那須洋紀先生,久保沙代先生でした.英語でのプレゼンテーションおよびディスカッションは大変盛り上がりました.そして改めてthe Catholic University of Koreaの研究レベルの高さに身が引き締められる思いでした.

IMGP4595IMGP4609

Joint Meetingの後は,ウィンタースポーツのお誘いを受け,Daemyung Resort Vivaldi Parkでスキーとスノーボードを満喫させていただき,また別の組はソウル戦争記念館へ案内していただきました.今年も非常に思い出に残る,すばらしいJoint Meetingとなりました.数多くのおもてなしをしていただき,韓国の料理も大変おいしかったです.the Catholic University of Koreaの先生方,本当にありがとうございました!

IMGP4532IMGP4544DSC_503864395IMGP4618(1)

ARCHIVE

BACK

2020

NEXT